MENU

脱毛効果が高い

レーザー脱毛の特徴としては、脱毛効果が高い方法であるということでしょう。現在行われている脱毛方法の中では、最も脱毛効果が高いのはニードル脱毛(電気脱毛)で、一度の施術で二度と毛が生えてこなくなるまで脱毛できます。

ですが、この方法だと激しい痛みを伴う上に、毛穴一つ一つに電気を流すという事からその1回の施術にかなりの時間がかかってしまうのです。そのため、全身脱毛はもちろん、わきの下程度の狭い範囲の脱毛でも行う人が少ないというのが現状です。


一方で自宅で行う脱毛方法は、あくまで今生えている毛を抜く、剃るというもので毛母細胞はダメージを受けていません。ですから剃毛なら1〜2日、脱毛でも数日でまた生えてきてしまうのです。ですので、実質的にみると、レーザー脱毛はもっとも脱毛効果が高いと言えるでしょう。

どれくらいの脱毛効果があるのかというと、それは個人差があるので一概には言えませんが、少なくとも2〜3年で生えてくるということはありません。もちろん二度と生えてこないとは言い切れないのですが、それに近い位の脱毛効果は期待できるでしょう。

仮に5〜6年ほど経過して、ムダ毛がまた生えてきたとしても、脱毛前のようにムダ毛が多くなる事はまずありません。当初は数本細い毛が伸びてくる程度ですから、これまでのようにムダ毛処理が面倒になる事は少ないでしょうし、人や部位によっては気にならない場合も多いのです。

もし、脱毛するなら脱毛効果が高い方法をしたい、という方は医療機関で行うレーザー脱毛にするといいでしょう。

通う回数が少ない

レーザー脱毛は毛周期に合わせて施術を行わなければいけないものです。そのため、複数回医療機関に通わないといけなくなります。ただ、それでも通う回数が少なくて済むのがレーザー脱毛の特徴でもあります。

同じような原理で脱毛する脱毛サロンでおこなわれる光脱毛は、レーザー脱毛よりも照射出力が少ないため、脱毛効果が弱く、8〜10回ほど通わないと満足いくくらいにはなりません。全身脱毛でしかも全身を4回に分けておこなうというところだと、実に30〜40回も通わないといけなくなる場合もあります。


ですが、レーザー脱毛の場合、脱毛効果が高いという事もあり、一般的には1部位5〜6回ほど通うだけでいいのです。仮に4回に分けたとしても1年半〜2年くらいで完了できるのです。
脱毛を始める時点では、ほとんどの方が美しくなるためだから頑張って通おうと思うものです。

ですが、回数を重ねるに従って、どんどん億劫になってしまい、途中で止めてしまうこともあるのです。レーザー脱毛の5〜6回程度であれば、3〜4回で通うのが億劫になっても、あと1〜2回だと思えば通うものです。それがあと5〜6回通わないといけないとなれば、諦めてしまいやすくなります。

サロンやクリニックに通うには交通費がかかってしまうこともあるでしょう。家の近くにあればいいですが、離れていれば交通費もかさんでしまうでしょう。通う回数が少ないということは、そういった脱毛費用以外の経費も抑えられるのが特徴です。

http://銀座カラー口コミ2015.com/

毛穴の引き締め効果あり

ムダ毛を毛抜きで処理した事がある方は多いのではないでしょうか。確かに根元から引っこ抜くことで数日とはいえ毛が生えてこなくなります。ただ、毛抜きで毛を抜いた時、その抜いた部位がぽっかり穴があいてしまう、そこに汚れなどが入ったりした開いたままになってしまうという事もあるでしょう。

そうなると黒ずみになってしまったりして、ガサガサした肌になってしまいます。また、毛抜きで抜く事で毛穴が塞がりその中に毛が埋まってしまう埋没毛になってしまう恐れもあります。せっかく脱毛してムダ毛のない肌になっても、ポツポツ黒く出たり、ガサガサになっては美肌とは言い難くなってしまいます。

レーザー脱毛の特徴は毛穴を引き締めてツルスベ肌になるという点にあります。レーザーを照射したら肌荒れになるのでは?と思う方もいるかと思います。確かに、毛穴の周辺組織は多少熱を帯びてしまいデリケートな状態になってしまうでしょう。


ですが、それは時間と共に正常に戻っていくものです。レーザー脱毛で照射するレーザーは、毛穴を引き締める効果があるのです。そのため、毛抜きで抜いた後のように毛穴がぽっかりと空いてしまうことがなく、空いた部分が引き締められ小さい毛穴になるのです。

その結果毛穴の小さいキメの細かい美肌を作りあげる事ができるのです。当然、脱毛が完了すれば、毛が生えませんからよりツルツルの肌になります。もし美肌も目指したいというのであればレーザー脱毛が良いでしょう。